「ここが知りたいピアノの話」特別講座のお知らせ

ピアノという楽器について、もっと身近に、そして深く学ぶための特別講座です。今回は、小学生以上の部、高校・大学生以上の部(指導者含む)の2部に分け、より分かりやすく、より専門的に、ピアノチューナーの平田信行先生をお招きして、特別講座を開講いたします。
EXPLORE THE PIANO
「ここが知りたいピアノの話」(ピアノの素朴な疑問にお答えいたします)

①ピアノはいつ頃誰が発明したのだろう(古楽器の奏法?・・・・)
②ピアノはなぜ88鍵なのだろう・・・・?(ベートーヴェンの歴史を語るに・・・・)
③平均律音階てなんだろう・・・・?(黒鍵はなぜあるの・・・・? 調律の必要性)
④ピアノのプロポーションはなぜ流線型なの・・・・?(アップライトピアノとグランドピアノの違い・ピアノの音色=電子ピアノとの違い)
⑤ピアノおもしろ話=鍵盤は白と黒、なぜなの・・・・?
ほか

開催日時 
2010年10月31日(日)10:00~・14:00~
(約120分。14時からの講座はより専門的な講座内容を予定しています。)

場所
はやしだピアノアトリエ アトリウム

対象
小学生から大人まで

募集定員
各20名

受講希望の方は、お申し込みフォーム・電話・FAXにてお申し込みください。

Nobuyuki Hirata.JPG

【特別講師】 平田信行(ひらたのぶゆき) 先生

昭和42年ヤマハ(株)入社、ピアノ技術習得期間を経てグランドピアノ製造に従事。昭和48年より東京・大阪・九州勤務、特約店技術者指導・内外著名ピアニストをはじめとするコンサート、ピアノ指導者を中心にピアノ調律の実施。また音楽祭、コンクール等の開催に参加しピアノ調律を中心に活動。代表的なものとしてアルゲリッチ音楽祭・霧島国際音楽祭・園田高弘賞ピアノコンクール・全日本学生ピアノコンクール等が挙げられる。講座についても大学(音楽学部)、ピアノ指導者、公共文化協議会等に対し開催。
平成15年11月60歳定年によりヤマハ(株)退社。その後もコンサート・音楽祭・ピアノ指導者・一般顧客のピアノ調律業務及び講座(ピアノレクチャー)を中心に活動。活水女子大学音楽学部非常勤講師。日本ピアノ調律師協会会員。

講座
hpianoをフォローする
はやしだピアノアトリエ