2011-05

レッスン

「谷 友博 声楽マスタークラス」のお知らせ 

数多くのオペラ・コンサートなど日本声楽界の第一線で活躍中のプリモ・バリトン、谷友博先生の特別レッスンを行います。声楽初心者の方から専門的に勉強をされている方まで幅広い方を対象とした特別講座です。 開催日時  2011年6月25日(土)26日(日) (レッスン時間約60分) 場所 はやしだピアノアトリエ スタジオ2 対象 小学生から大人まで 募集定員 10名 受講希望の方は、お申し込みフォーム・電話・FAXにてお申し込みください。 谷友博声楽マスタークラスB4.pdf 谷友博声楽マスタークラスB5.pdf Tomohiro Tani.JPG 【特別講師】谷 友博(たにともひろ) 先生 武蔵野音楽大学卒業、同大学大学院修了。卒業演奏会、新人演奏会出演。1995年渡伊。第7回(財)江副育英会オペラ奨学生としてミラノに音楽院に学ぶ。第48回全日本学生音楽コンクール東京大会および全国大会で共に1位。第4回ピストイア・コンクールオペラ部門第1位。第5回リニャーノ国際声楽コンクール第2位。ザンドナイ国際オペラコンクール入選。第35回日伊声楽コンコルソ第1位。第68回日本音楽コンクール声楽部門第1位、併せて特別賞受賞。留学中、研鑽の傍らスロヴェニアのマリボール国立歌劇場で「ルチア」のエンリーコ、「セヴィリャの理髪師」のフィガロをはじめ、ミラノやピストイアなどイタリア各地で「セヴィリャの理髪師」、「愛の妙薬」のベルコーレ、「椿姫」のジェルモン、「ラ・ボエーム」のマルチェッロなど数々のオペラ、コンサートに出演。日本では、藤原歌劇団に1999年「ラ・ボエーム」のショナールでデビュー。「ラ・トラヴィアータ(椿姫)」で2002年のドビニー役出演を経て、03年にはジェルモンに抜擢され絶賛を博し、これまでに「ロメオとジュリエット」のメルキューショ、「ラ・チェネレントラ」のダンディーニ、「ラ・ボエーム」のマルチェッロなどに出演し好評を博した。新国立劇場には2000年、「リゴレット」のマルッロ役でデビューし、02年には「ルチア」のエンリーコ、「イル・トロヴァトーレ」のルーナ伯爵と大役で好評を博し、その後も今年まで「トスカ」、「ラ・ボエーム」、「黒船」、「カルメン」等、出演が続いている。また、日本フィルでマーラーの「交響曲第8番」、ブルックナー「ミサ曲第3番」のソロなど各種コンサートでも活躍。その他、急遽レナート・ブルゾンの代役を務めたサントリーホールのホールオペラ「ドン・カルロ」のロドリーゴ、小澤征爾指揮モーツァルト「レクイエム」、「ドン・ジョヴァンニ」(演奏会形式)に出演している。来年2月には新国立劇場にて「夕鶴」、3月には藤原歌劇団公演「ランメルモールのルチア」に出演予定。稲葉祐三、菊池初美、L.サッコマーニ、A.モナコ、R.エリー、横山修司、D.マッツォーラの諸氏に師事。現在、藤原歌劇団団員。武蔵野音楽大学講師及び東京芸術大学講師。
コンサート

スタジオコンサート2011「低・高学年の部」が開催されました

4月17日無事終了しました。詳細は、こちらをご覧ください。 はやしだピアノアトリエスタジオコンサート2010 低学年の部 はやしだピアノアトリエスタジオコンサート2010 高学年の部 (まい先生のブログ内にて公開しています。)